腸から来る不快な症状とは

特に便秘の時に目立って感じられる腸の不快症状。
腸の健康が崩れてしまい、排便が上手くいかなかったり、全身に渡る不快感を時には感じることになります。
そこで、よく起こる症状を紹介していこうと思います。

 

女性の大敵、肌荒れ、吹き出物、ニキビ

慢性的な便秘が続いてしまった場合、肌荒れ、吹き出物、ニキビ、の他に、肌の艶がなくなったり、顔色が悪くなることもあります。また、化粧ノリが悪くなるなど困ってしまう事になります。
原因として考えられるものは、

  • 便秘により新陳代謝の低下に伴いホルモン代謝が低下する
  • 腸の中で増えてしまった悪玉菌から大量に放出されたガスが粘膜から血液に吸収され、体内を巡っている
  • 自律神経の活動が低下してしまったことにより皮膚の結構が悪くなってしまう

などが考えられます。

 

お腹が張り、口臭が気になってくる

「パンパンに張ったお腹が苦しい」といった経験はありませんか?
この状態はこの現象は腸の中にガスが溜まってしまうことにより引き起こされます。便秘の時には、腸に存在する悪玉菌が増えていく傾向があり、腸に届けられた食べ物を腐敗発酵させ悪臭の凄いガスを生み出します。
便秘になった腸は活動が低下し、オナラとして体外に排出できなかったガスが残ってしまい、そのガスが腸に溜まりだしてしまうということです。
さらにそのガスは血液に吸収されることにより肺に運ばれ呼吸とともに出て行くので口臭が臭いと感じるようになります。便秘になると口臭もキツくなってしまう原因はここにあったんです。
また、それに伴い匂いの強いゲップをしてしまうこともあるので気を付けましょう。

 

腸の状態は肩こりや腰痛の原因にも関係している

腸の中にガスが溜まっていくと、背中や腰に圧力がかかってきてしまうので、その辺りにも強い痛みを感じることがあります。
便秘がもたらす不快症状は腰や背中を痛めるものもあるのです。
他にも、肩こりを感じる人も多いです。これは、せなかが張ってしまっていることからくるものの可能性もありますが、便秘による自律神経のバランスが崩れていることによって起こる可能性もあります。たまに、頭痛を感じる人がいるのも自律神経によるものと考えていいでしょう。

 

不眠症になったりイライラする事により落ち着きがなくなる

便秘になってしまった以上、不快な気持ちになってしまいます。それに上乗せされお腹が張ってしまったりするならば、余計にイライラしてしまいストレスが溜まりやすくなります。
そんな状態が繰り返されれば、不眠症になってしまう可能性も少なくありません。不眠症が続いてしまうと更にイライラし悪循環になってしまいます。

 

 

便秘解消にコレ!大ヒット ランキング

生漢煎 防風通聖散散


便秘はもちろん、お腹まわりや肥満、むくみなど効果が認められた医薬品です。  

18種類の生薬が代謝を高め、便通を促し内側からスッキリ!便秘を改善して さらに脂肪を落としたい人にピッタリの漢方薬です。

 

 

  
まあるい旬生酵素


310種の植物発酵エキスと21種類の乳酸菌、さらに3種の漢方をギュッと1粒にした生酵素サプリ。  

丸剤タイプにすることで とても飲みやすく続けやすいんです。今までの酵素で満足できなかった人にオススメ。

 

 


美甘麗茶


宮城舞プロデュースの甘くて美味しい 便秘&ダイエットティーです。甘いお茶なのにゼロカロリーが嬉しい♪  

美味しくデトックスして ダイエットが原因の便秘にもキャンドルブッシュの効果でスッキリ。

 

 


みどり酵素


ミドリムシ(ユーグレナ)と酵素が一つになったサプリメント。  

何と言っても豊富な栄養素が簡単に摂ることができる パーフェクト食品♪さらに完全無添加だから安心して続けられます。便秘と栄養をしっかり摂りたい人にピッタリ。